ブログ

日々是好日 2021.03.11

あれから10年。

こんばんは、渡辺元也です。

今日で東日本大震災から

10年が経ちました。

当時、修行中だったぼくは茨城県は水戸市で

この地震を経験しました。

倉庫にいたぼくはとてつもない揺れを感じ、

すぐに外へ飛び出し、

立っていられずしゃがみ込みました。

目の前でガラガラと瓦が落ち

地球が揺れていることを感じました。

その日は電気も水も止まり、

何が起きたかわかりませんでしたが

少しずつ情報が入ってきて

ここよりも東北でもっと

大変なことになっている。

津波が起き、あちこちで火災が発生、

その時の衝撃は忘れられません。

水戸市内ではあちこちでブロック塀、

大谷石の塀がばったんと倒れていました。

それを作る仕事に携わっている以上、

こんなものを作ってはいけない。

自分に何ができるか、

きちんとした安全なものを作る、

それが地域に貢献するために絶対的なこと。

あれから10年経ちましたが、

改めてその気持ちを大切に

していきたいと思います。

春も、もうすぐそこ。

CATEGORY

カテゴリ

ARCHIVE

アーカイブ
お問い合わせ
line ins