エクステリア事例
フレームで意思表示するオープンエクステリア
  • 種類
    新築エクステリア
  • 地域
    富士市本市場町
  • 工期
    1か月
  • 完成年月
    2016年4月
  • ご要望
    ・オープンにしたいけど防犯にも気を付けたい。
    ・なるべくメンテナンスが少ないようにしたい。
    ・カーポート付きの駐車場にしたい。
  • ポイント
    ・オープンだけど、フレームでパブリックとプライベートを分けました。
    ・アクセントとしてガラスの柱を取り付けました。夜はライトで照らされて神々しいです。
    ・ファサードの目立つ部分は天然石の乱張りで重厚感が増します。
オープンにしたい。だけどプライバシーは確保したい。そんなご要望に間を取る形で、オープンにしつつプライベート空間の意思表示をフレームでつくりました。そこにフレームがあるだけで、そこから先はなんとなく行きにくくなる効果があります。
メンテナンスを少なくしたいとのご要望でしたので、なるべく手のかからない樹種を選び植栽も施しました。やはりそこに緑があるだけで雰囲気は変わります。
夜にはフレームに取り付けたガラスの柱が、神々しく美しく照らされます。